FC2ブログ

飼い犬に手を噛まれる女

喧嘩犬・黒柴もか(12歳♀)との戦う毎日  本気で噛まれてます

🐾15歳になりました🐾

私の可愛い可愛いもかちゃんが無事15歳のお誕生日を迎える事が出来ました🐾
20190217202623de8.jpeg

あの暴れる限りを尽くして来たもかちゃんがこんな感じでまったり抱っこさせてくれるようになったのよーーー!
これも歳をとって出来ることが増えたシリーズの一つです。

去年の正月明けに突然倒れ、お薬を飲まなくてはいけなくなったり、食欲も落ちて一時はどんどん弱って来たり…
良かったり悪かったりを繰り返しての日々ですが
201902172026104ea.jpeg
今朝は庭でヨチヨチボール遊び🐾
元気にヨチヨチ追いかける姿、ずーーーっと見ていられる…(´ω`*)
足元もおぼつかない時もありますが、とりあえず毎日散歩へ出て自分の足で歩いています。
20190217204713220.jpeg

お誕生日のお祝い的なことを毎年していますが今年は
20190217202641f4a.jpeg
モンブラン風ケーキ🎂🎂
20190217202656fdd.jpeg
すんすんすんすんすんすん………
201902172027101bf.jpeg

バグッッッッ!!!

良かった!食べてくれた!!!
昔はよく食べていたのに食べなくなったものが増えていたのでホントに嬉しい😊
20190217202727b5a.jpeg

目がマジ(笑)
もう一心不乱にお召し上がりになられました
20190217202746853.jpeg

昔からご飯を食べるのにとても時間がかかる子なのですが、このケーキはいつもより早く食べてくれた!よほど美味しかったのね、良かったよーー!
部屋のあちこちで挟まって固まってたり、調子が悪いときは夜に咳をしたり、家の中ではオムツが必要になったり、排泄の時も足が踏ん張れなかったりするので支えが必要だったり、心配なことしきりですが、お散歩でヨチヨチ歩いてると色んな人から「頑張ってねー」と励ましてもらえたり、これまでになく甘えてきてくれたり、ほんの少しのことがとても大切で愛おしくて…
アジリティしたり、あちこち旅してた頃とはまた違う濃さの日々です。
以前実家にいたシェットランドシープドッグのジェミーちゃんが15歳になれなかったのもあり、ひとしおの15歳誕生日。
20190217210858cd6.jpeg

こんなちびっこの時に来てくれたもかちゃん。
本当に私たちの子になってくれてありがとう。

きっと体調に波があったり、今出来てることができなくなることも出てくると思いますが、一日一日を大切にゆっくりのんびり過ごさせてやりたいと思います。
201902172028206ac.jpeg

もかちゃん、ゆっくりゆっくり、だよ。










スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/17(日) 21:21:44|
  2. 黒柴もかの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

着こなしてます♪

20190208225445940.jpeg

つい先日こげな講演会へ行って来ました。
そう、私がかれこれ30年以上愛してやまないカープの高信二ヘッドコーチの講演会です。
201902082254560ca.jpeg

憧れの人すぎて最前列に座れなかった私。
おばさんのクセに乙女(笑)
🐾🐾🐾🐾🐾🐾
さて、もかちゃん。
15歳の誕生日まで後10日、
201902082255125fd.jpeg

オムツ姿も板について来ました。
オムツ替えも結構すんなりさせてくれてるんです、
信じられる?
14年以上経ってやっと様々なケア作業を普通のワンコ並みにさせてくれるようになって、なんだかこれまでの様々な戦いが信じられないくらい色々させてくれるようになりました。
201902082255233d1.jpeg

それにしてもオムツ姿が可愛いでしょ💕

オムツを嫌がって脱ごうとしたり暴れたり一切せず、あっさり着こなしておられます(笑)
あ、今のところですけどね^^;

最近、壁の平面のところにもたれかかってジーッとしてることがあります
20190208225535df9.jpeg

よく部屋の角とか隙間にハマって身動きが取れなくなるのは時々あったんですが、最近はただの平面のところでハマってます。
角や隙間にハマる時はキュンキュン鳴いて出せと訴えるのですか、平面のときは逆に落ち着いてる様子。
よく理由が分からないのですが、嫌がってるわけではないので見守っております、

ずっと食べたり食べなかったりを繰り返して来ていましたが、今月に入って食欲が戻って来た様子。
いわゆる治療食のフードは食べなくなりました。きっと腎臓や心臓にはそっちが良いのかも知らないけど、もかちゃんが食べたいと意欲を示してくれる事の方を優先しました。
色々試して数種類に落ち着いた柔らかいウェットフードを毎日モグモグ食べてくれてます。
寒いのもあってか体調の良い日、悪い日の波が大きいのですが、元気にさせてもらってます
おかげさまです♪
2019020823203449d.jpeg









テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2019/02/08(金) 23:27:23|
  2. もかの介護日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もお世話になりました♪

20181230145141e3d.jpeg

「大好きな新井さんにハグしてもろた〜〜」

先月だったかな?地元のカープ百貨店が開催していた新井さんありがとう写真展においてあった誰でも新井さんにハグしてもらえるパネルです。
こんなんあったら絶対行くわいね。
最高の思い出になりました♪
って事で2018年最高メモリーがコレ、そんな私です(笑)

🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾

まもなく年が新しくなりますね。
2018年、本当に様々なことが起きすぎて何から言えばいいんだろう。
広島は大変な災害に見舞われ、近しい人も何人も被災されました。幸いかな、皆さんいのちは無事でいらっしゃいますが、あちこちでたくさんの方々の尊い命が失われました。

我が家的には、やはり、もかちゃんの老いロードが加速し、様々生活スタイルが変化したことでしょう…
201812301454179ef.jpeg

食欲がある時、無い時、歩くのも大変な日、小走りするくらい元気な日、
20181230145531320.jpeg

小さな注射器(?)でお薬を溶かしたのを直接口を持って注入するとか、昔の我が家には流血なしでやれるはずもないF難度の荒技で日々薬を飲ませられるようになったり
2018123014542927c.jpeg

日々、こんな細かい隙間にハマって動けなくなるもかちゃんを救出したり、
20181230145515ec1.jpeg

時には昔のようにイタズラして元気を見せてくれたり
20181230145442f2d.jpeg
生まれて初めて服を着れたり
(この服、実は相方が使っていたネックウォーマーで、しかも世界的電動工具メーカー・マキタの100周年記念品(笑))
201812301454561af.jpeg

ドッグフードを食べなくなったので毎日手作り食で、実は今我が家の中で一番良いものを食べてるかもしれない事や…(笑)

何かにつけてこれまでとやり方を変えて暮らしやすい方法を手探りの一年だったと思います。
20181230145554ea6.jpeg

こうしてみるととても元気を立ってて毛艶も良いし、目の色もそんなに白くなくて元気なんですけど毎日色々あるようです、
私たち人間だって若いうちですらそうなんだもの。犬もおんなじだよねー。
2018123015163753c.jpeg

場所が変わる事が苦手になってしまったことと車での輸送が困難なので今年の正月は相方の実家にも連れて行けず…
もかちゃんと私、二人だけの静かな年末年始です。

今年は荒ぶるもかちゃんと長年仲良くしてくれたお友達ワンコたちがたくさん旅立ってしまいました…
私自身も、近しい人、お世話になった人、大好きな人たちがお浄土へとお還りになってしまい、寂しい年でありました。
その方々やワンコ'sたちとの思い出を一つ一つ思い出し、心から感謝しながら二人でゆっくり過ごしたいと思います。
20181230152252bce.jpeg

本当に今年も一年ありがとうございました😊
どうぞ皆さま穏やかな新年をお迎えくださいね🌅

20181230152858713.jpeg

もか & もかママ もか父








テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2018/12/30(日) 22:23:00|
  2. 黒柴もかの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色んな意味で初体験続き

もう走ることは出来ない、ってそう思ってた……
201811202123012cf.jpeg

そんな私が今回初めてマラソン大会に参加してみました♪
ひろしま国際平和マラソン
ビギナー5km 完走
タイム、だいたい26分くらい
20181120212632736.jpeg

相方は今年も10km完走♪

老体に鞭打ち、少しずつ悪あがき頑張っております、もかママです
毎度のご無沙汰です
🐾 🐾 🐾 🐾
さて、もかちゃん。
14歳9ヶ月突入です。
と、同時にこれまで体験したことないこと続きの日々を送っております
20181120212129f2c.jpeg

なんだか最近隅っこにはまり込んでジーッと動かなくなる事が増えておりました。
が、そんな姿がとてつもなく可愛いので、深く考えることなくホッコリ見ておりました。
が、
一週間前の夜中、突然もかちゃんがキャンキャン鳴いて暴れる音が階下から聴こえ、飛び起き降りるとソファーの合間15cmにはまり込んで動きが取れなくなっているもかちゃんの姿がありました。
ソッと腰の辺りを引いてやると普通に抜け出せたのですが、これはいわゆる認知症の初期症状っていう奴か?

その朝はまともに歩けない、食べない…
しかしその夕方には突然食べ、庭先で小走りしながら楽しそうにしていつもの様子でした
20181120212851c58.jpeg

体調に波があるんだなぁと分かっていても、本当に腰の座りが悪い根性なしの飼い主なのでどうしてやれば良いのかとオロオロするばかり…
タイミング悪いことに現在相方が長期で出張とかしていやがるので、私一人でオロオロ…
ウン○もこれまでのタイミングでうまく出来なくなってるようで、部屋の中で(しかも私の目が離れた時を狙って)なさり、自らのブツを踏み、サークル中をウンまみれ。
(これは今回に始まったことでなく、約ひと月前くらいから数度起きておりました)

また2日食べない日が続き、辛うじてお水だけ。
もう様子なんか見てられない。

近所のナイスドクター(熱狂的カープファン仲間)に相談すると、すぐさま往診に来てくださいました。
このフットワーク、ホンマありがたい。

それより初の往診、ちゃんと診せてくれるか?
だって、もかちゃんだぞっっ?!

そんな私の心配を分かった上で
2018112021272351b.jpeg

「点滴をしましょう」

果たしてそんな大それた事をこの子がさせてくれるのか?

まぁわたしゃいつでも噛まれる準備だけは出来ている。悩む間はない。
しっかり抱っこして、暴れないように…
先生が背中に手早く針を刺し、点滴開始。
……

………

…………

拍子抜けするくらい順調。

20181120212818461.jpeg

頑張ってくれまして、何とか初の自宅点滴終了。
初の往診で、初の意識下での点滴。
そんな事をさせてくれるなんて…と感動しつつも、歳を取ったんだなぁ…と寂しくもあり…
勝手に感傷に浸って様子を見ておりましたら、夕方には再びぐったり、少しの痙攣(?)も起こし始め、再度往診していただきました。
先生の手当でゆっくり落ち着きを取り戻し、その夜は朝まで起きることなくグッスリ…

20181120212851c58.jpeg

晴れた日はお庭でのんびり日向ぼっこさせると本当に落ち着いた顔をしてくれます。

やはり食欲はあまりない日々で、ドッグフードはもう一切食べてくれないし、食べてくれそうなウェットフードは悉くチキンが入ってて食べさせられないし、もう手作り食しか手はない。
それも毎回試行錯誤で、ただ食べてくれるモノを少しずつ食べさせて無理をさせないように気をつけてます。

きっとこれからまた色んな初めて体験が出てくるんでしょう。
それはもかも同じく戸惑ってると思うし、とてももどかしいんじゃないかなと思う。
毎朝、毎夕どうかな?って色々ご飯作って食べさせても嫌なものは絶対食べない。
最高に頑固。
本当にこの子らしい態度。

腎臓に悪いモノを避けて食材選びしなきゃいけない、風味を落としたら食べないから…とか、これまでしたことないこと私もやってます。

濃い時間と言えば聞こえはいいけど、正直やっぱりしんどい。

長期戦になろうかと思うので無理しないようにしなくてはいけない。
それは私が本当に心しなくちゃいけないところなんです。(望まれてないところまで無理して自滅するタイプなんです)

飼い主、日々、人としてお育てに預かっております^^;

それにしても何歳になっても、もかちゃんは仔犬の頃と同じ顔して私を見るのです
20181120225916cbc.jpeg
ラブリ〜〜💕








テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2018/11/20(火) 22:02:34|
  2. もかの介護日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

介護生活は突然に

20180822095639d87.jpeg

ちょっとピンぼけなんですけど、どう撮っても可愛い💕

もかちゃんは最近一日24時間中21時間は寝てるんじゃないか?というくらいずっと寝とりんさるんです。
ふと起きて立ち上がろうとすると人間でいう「足が痺れた」時みたいな感じで不安定に立ちすくむことが多くなっておりました。
「寝すぎなんじゃろーか」って笑いながら普通に過ごしておりました。

が、

昨日の夜から突如後ろ足が立たなくなってしまい、補助をしないとヘチャッと腹ばいになってしまうようになりました。
年齢も年齢なので不思議はないのですが、昨日の夕方散歩では公園をジャンジャン歩き、少し小走りしていたくらいだったので、数時間後に突如立ち上がれなくなり動揺が隠せません。
リビングのフローリングが滑るので、滑らないようにマットを敷いているのですが、コレですら足のグリップが効かなくなってしまったよう…
何か良い方法はないか…
そこで相方は考えた…

✨ 💡✨ なんとなくひらめいた!

そのマットの裏のゴム面だと少しはグリップが効くんじゃないか?と。
オセロの様にマットをひっくり返し、たちまちの処置完了、昨夜は心配しつつも普段通りのスタイルで就寝…
20180822095444050.jpeg

しかし、未明。
もかちゃんの叫び声に飛び起き焦ってリビングへ降りると、腹ばいで身動きが取れなくなった姿でキャーキャー叫んで転がっておりました。
多分もか自身もどうしていいのか分からないみたいで、すっかりグッタリ…
少し足を曲げ伸ばししてみたり、撫でてみたり…そのうち少し体を起こし始めたので庭に出してやると少しヤル気を見せてくれました。
タオル等で補助しつつ立たせ、様子を見ていると程なく排泄完了!
本当にホッとしました。

次はご飯を食べてくれるかどうか!?
20180822102611807.jpeg
(写真は数日前撮影)
食べてくれました‼️(´ω`*)
あぁ、君はなんて強い子なんだ!
そのあとまた庭に出たそうにヨロヨロ立ち上がるので出してやると自力で足を運んでおりました。素晴らしい!

緩やかに介護生活が始まった我が家。
問題は留守の時。
いかに安全に快適に過ごさせてやれるか、手探りですがもかちゃんの様子を見ながら無い知恵を絞るぞー。
今日獣医テンテーに往診をお願いするのでテンテーにも相談してみよう。(昨年から変わった近所の獣医テンテーったら毎日往診タイムがあるので、本当にありがたいぜ)
往診してもらうの初体験、(私ですら未体験)
さぁ、もかちゃんの反応や如何に?
20180822095551359.jpg

こんな感じで戦闘日誌を書き連ねて来たこのブログ、ついに介護生活日誌を書く日がやって来ました。
もかちゃんがお達者な証拠だねぇ〜(^^)
無理せず、皆さんにお知恵を貸していただきながら過ごしてみたいと思います。






テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2018/08/22(水) 11:01:49|
  2. もかの体調。。。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

登場人物紹介

Author:登場人物紹介
もか  (黒柴:♀) 
職業:喧嘩販売員
生年月日:2004年2月17日
特技:噛む

管理人もかママ  (人:♀40代初心者) 
職業:黒柴に日々噛まれ続ける人
特技:すぐ忘れる
   
広島市西部に密かに且つ大胆に生息

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する