飼い犬に手を噛まれる女

喧嘩犬・黒柴もか(12歳♀)との戦う毎日  本気で噛まれてます

甘やかしてます・・・

未明の土砂降り。
もかさん恒例、
         『大げさ祭』
が突如勃発。
寝不足なもか家です。
お久しぶりです。

今朝、よっぺーさんが久しぶりにブログを更新する夢を見ていたというのに・・・。
いきなり起こされた午前4時。
ズビビビビビ・・・
   あんだけ騒ぎゃ、アンタも眠かろう・・・
      お陰で相方は半分死にかけで出勤しただよ(´Д`;)

この夏、もかの祭りが頻繁です

さて、このお祭り。

寝てる時に強い雨が降ったり風の音が強かったりするとどういうわけか
ピーピー鳴き始め、寝てる場合じゃなくなるらしいです。
キャンキャン、とか、クーンクーン、とかじゃなくホンマに

            ピ ー ピ ー

いいんさる。
いつだったか、夜中にものすごい土砂降りの雷雨(サマー2点セット)だった日が
あり、恐らくそれ以来夜の強い雨でも大げさにピーピー言うようになったのでは
ないかと想像する。

我が家に来た日から彼女はサークルで一人眠っております、
怖かったのに、ばばぁは私を助けてくれなかった・・・呪う!!
サークルのロックも掛けているため祭りが勃発したらベット代わりのバリケンの上に登り
サークル越えを試みているんですよ。
このサークル越えをしている光景がなんとも可愛い、
短い後ろ足を必死でサークルの柵に引っ掛けてやろうと至って大マジ。
その形相たるやまさしくレンジャー部隊、
勝手に

            生きるか? 死ぬか?

をやっとりんさる。
                    真夜中に。

最初は無視してるんだけど、あまりにうるさいのでどうしても階下に降り、
彼女のところへ行ってしまうんよね。

  こーやって私がつい甘やかすから噛まれ続けるのかしら・・・。

って一応思ってはみるんですよ? 私だって・・・。
なので、祭りが勃発したら
           扉は開けず サークルの前で
私は眠るんです。
そう、彼女をサークルから出さないのデス。

  微妙な抵抗 
  微妙な線引き 
  微妙な言い訳

この子は色んなものを器用に手で挟む子デス
でも結局もかを甘やかす・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/08/29(金) 09:14:47|
  2. 黒柴もかの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

気になる近所のワンコ

毎日暑いですね
やってらんねー!!
私もこんなアッパラパーで涼んで一日を過ごしたいデス。。。

別生物
別の生き物の様になって涼んでおられるもかさんが昨日・・・

      噛まれました

勘違いなさらないように。

彼女が私をお噛みになられた、 とか
あの子が他のワンコをお噛みになられた、 とかの意味でなく

    あの子噛まれたんです。
ここ、噛まれたんです、もう私死ぬんです・・・
右のわき腹、毛が浮いてるのが解りますか?
昨日朝、ご近所のジャックラッセル君がここに
                    ぶら下がりました

     連敗列伝、継続中

怪我は全く無く、小一時間ぐらい気にしてましたが撫でても気にせず。
舌打ちご安心ください。


さて、そのジャックラッセルテリア君。
彼は時に近所を放浪しとります。
その度に我が家にやってきます。
普段から逃げる前科があるのに、玄関が時々開けっ放しだ。
以前ももかと、ご近所の柴っ子兄妹が放浪中の彼に噛まれた事がある。

噛まれるんは別にエエんよ。   (え?そうなん?)

思いっきり同じようなタイプのワンコ飼いなので、飼い主さん彼の飼い主のご主人さんの気持ちがよ?く解る。

飼い主さん、ホントに優しいいい人なんです。
私、それよ?くよく存じてます。

もかにも怪我は無かったみたいだし、飼い主さんの気持ちが
誰よりもよーく解るんで、別にどうこう言うつもりもないんじゃけど、

今回これだけは言うたよね。

    「相手が犬じゃなくて車だったら死にます」
                         って。

ここが安心なんです。私の秘密基地デス


もかは柴っこじゃけー、ジャックラッセル君ぐらいの大きさのワンコに
少々噛まれたって大丈夫なんよ。
         (え?そういう問題か?って?)

でも

彼より小さなワンコを噛んだりしないか?
               (近所にたくさんいます)

万が一小さな子どもを噛んだり、お年寄りを噛んだりしないか?

そして彼が車に牽かれたりしないか?


人んちの事でいらんお世話ですが、ちょいと心配なんです。
  1. 2008/08/17(日) 21:16:31|
  2. 黒柴もかの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

黒っこ

そうそう、先日の平和式典で行われてた
影絵展。
こんな作品もありました。
ワンワン。僕たち犬の命も大事にしてくれよ
犬飼いとしてはどうしても泣けてくる・・・
  1. 2008/08/11(月) 10:14:29|
  2. 管理人の悪行三昧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

平和への誓い

昭和20年(1945年) 8月6日 午前8時15分

突然のするどい閃光と爆風で、数え切れない多くの尊い命が失われました。

あの日、建物疎開や工場で働くために出かけていった子どもたちは、
63年たった今も帰りません。

A?bomb dome

「いってきます。」と出かけ
毎年ありがとね☆

「ただいま。」と帰ってくる。
原爆は、こんな当たり前の毎日を一瞬で奪いました。


彼の話を一度聞いてください
     (被爆者の山崎さんです。一度彼の話を聞いてもらいたい)

原爆は、やっと生き残った人たちも苦しめます。
放射線の影響で突然病に倒れる人。
あの日のことを
「おもいだしたくない」
と心を閉ざす人。
大切な家族や友人を亡くし、
「わしは、生きとってもええんじゃろうか?」
と苦しむ人。
投下目標になった相生橋より元安川とドーム
でも、生き抜いてくれた人たちがいてくれたからこそ、私たちまで命が続いています。
平和な街を築き上げてくれたからこそ、私たちの命があるのです。
今、私たちは、生き抜いてくれた人たちに
          「ありがとう」
と心の底から言いたいです。
元安橋より
忘れてはならない原爆の記憶や、核兵器に対する怒りは、年々人々の心から薄れていると思います。
しかし、人の命を奪う戦争や暴力は、遠い過去のことではありません。
この瞬間にも、領土の取り合い、宗教の違いなどによる争いによって、小さい子どもや大人、私たちと年齢の変わらない子どもたちの命が奪われています。
cenotaph

失われた命の重さを思うとき、何も知らなくて平和は語れません。
事実を知る人がいなくなれば、また同じ過ちがくり返され、戦争で傷つき、命を失った人たちの願いは、かき消されてしまいます。
だから、私たちは、大きくなった時、平和な世界にできるよう、ヒロシマで起きた事実に学び、知り、考え、そして、そのことをたくさんの人に伝えていくことから始めます。
また、私たちは、世界の人々に、平和記念式典が行われ、深い祈りの中にある広島に来てほしいと思っています。
前へ・・・

ヒロシマのこと、戦争のことを知り、平和の大切さを肌で感じてほしいのです。

そして今こそ平和を願う子どもたちの声に耳をかたむけてほしいのです。
みなさん、見ていてください。
私たちは、原爆や戦争の事実に学びます。
私たちは、次の世代の人たちに、ヒロシマの心を伝えます。
そして、世界の人々に、平和のメッセージを伝えることを誓います。


尽きぬ思い

ここまでお読みいただきありがとうございます。
これは今年の子ども代表が読み上げた「平和への誓い」全文です。
今一度、命の尊さ、戦いの愚かさを考えていただけたら幸いです。
(今回のみコメント・トラバ閉じます)
  1. 2008/08/06(水) 20:00:00|
  2. 管理人の悪行三昧

やっぱり夏、怖い・・・

もうどうしていいか解りません・・・

連日の激しい雷雨にもうどうしたらいいか解らない
もかちゃんの図。

昨日は普通の雷雨(?)だったんだけれど、一昨日が激しかったんですよ。
神戸じゃ子供を巻き込んでの事故も起きましたが我が団地もずーっと
青白く周りが光ってる感じがするぐらい落雷の連続と土砂降り。
ここもいつ攻撃されるか解りません・・・
地震じゃないけれど、机の下に隠れてみたりして・・・。

彼女なりに夏を頑張ってます
  1. 2008/08/01(金) 08:13:31|
  2. 黒柴もかの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

プロフィール

登場人物紹介

Author:登場人物紹介
もか  (黒柴:♀) 
職業:喧嘩販売員
生年月日:2004年2月17日
特技:噛む

管理人もかママ  (人:♀40代初心者) 
職業:黒柴に日々噛まれ続ける人
特技:すぐ忘れる
   
広島市西部に密かに且つ大胆に生息

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する