飼い犬に手を噛まれる女

喧嘩犬・黒柴もか(12歳♀)との戦う毎日  本気で噛まれてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

総評: もかが非常に真面目でした

2009.9.20
   JKC大阪北トレーナーズクラブアジリティ競技会

参加してまいりました。

朝、非常に気持ちのいい天気。
お昼前までひたすら出陳順番を待つ。

って競技開始までのこととか書きたいんだけれど、あまりに嬉しい結果だったので結果から言わせて☆

もかちゃん、AG2 をクリーンランし、3度を走れる権利をいただきました
今日は真面目にやってみたYO♪
しかも2007年11月のFCI以来のWクリーンラン

今回、てんてーがとと姉と一緒に世界大会へ参加中のため、てんてーなしの大会。
心からてんてーに見てもらいたかった・・・・。
だから早くおやつをくれたらいいのだ。
 もかが真面目だった姿を

JPが終わり、みんなから
「もか、真面目だったよー!よくやったねー☆」
とものすごく褒めてもらいました。
ココ最近の大会で見せた事がないぐらいの真面目っぷり。

   「暑くて暴れる体力がないだけかも・・・^^;」

本当の事を言うのがもかに悪い気がするぐらい真面目でした。
いやいや、確かに暑くて暴れる気力も起きなかったかも知れないが、待てがちゃーんと出来た事を思うと、本当に心から褒めてやりたいと思いました。
相方も「今日は本当に落ち着いているし、なんだか
       イケそうな気がするぅ?!!
と心の中で吟じておったそうな。

さて、ここで不安な事が頭をよぎる。
Wクリーンランとご縁の薄い、相方&もかコンビ。
ってことは・・・と思いながらも、私は爆睡タイム
夢まで見る。
そしてAGのコースが立ち、検分から帰ってきた相方。
えらい普通にしているので、不安になりコースを見に行く。
?→?→?がシーソーなんだけど、その左にひっそりとAフレームが立っておる。
Aフレに行きそうだなぁ・・・と不安を私が口にすると
   「大丈夫よ、練習して来たんだから」
と。
嬉しい言葉だなーと思った私。
だったらそこでやめときゃエエのにまたいらない事を口走る。
でも
   「大丈夫。」
言葉どおり、CR☆

毎回緊張して手が震えながらビデオ撮っている私
(私、見た目はダイナミックですが、意外と小心者デス・・・^^;)
いつものように手が震えるのですが、何故か安心して見れた今回のAG。
なつきっくす(この日のMVP)
出会う人みんなから
「良かったねー!!もか、今日は本当に真面目だったよー」
言っていただきました。

真面目(笑)

我が家とは縁がないと思っているこの言葉が響きます(´∀`)
これを書いている私の横でこの真面目だったはずの黒毛玉はヤクザれており、さらに前回の記事がアレですから、3度犬だなんて言える立場じゃないんですが、こやつらが頑張った証としてポイントカード三枚目。
どうやら本当に昇格してもいい様子です。
3度に上がれた喜びよりも、凹み、凹み、時に流血して、また凹み。
凹み続け続けそれでもこうやって続けてこれた事のほうが大きい収穫じゃー!としみじみ話す。
ビギナーの時、1万円分ぐらいリンクを走り続け、元を取り続ける狂犬・もか。
そしてその荒れ犬をスタートとゴールで逃すまいと鉄壁の布陣でガードをしてくれたみんな。
本当にありがとうございます。
いつも我が事の様に喜んでくれたり、励ましてくれたり。
そうするうちに、全国にお友達が増えて、応援してくれている人が毎回増えた。
黒毛玉がもたらすものはかけがえのないものばかり。
         (体の傷は徐々に消えていくが・・・・(爆))
天才・一華。顔が長くないバージョン天才・一華
相方がこう言うた。
       「やっとプレッシャーから開放された!!
        やっと楽しみ優先で走れるよー!!」

誤解を招きそうな言葉ですが、本心だと思います。
こんな夜露死苦ファミリーでも、続ける事で何かいいことがあるんだ、と言う事の証みたいなものとして3度への昇格を目指して頑張ってきたのもある。
日本中で我が家の様に日々闘う同士たちに負けないようにしなきゃいけないし^^
『待てぃ』 『スルー』 『来い!!』 そして最近厳しいタイム減点。
課題は未だ山積しており我が家に行き着くところはないのですが、
         まず楽しむ♪
これが、これからの最大の課題だそうです。
これからも頑張りますので、応援お願いします♪



で、AGの表彰式・・・
表彰式なんて、褒め慣れてないからアタシ怖いのよー><
どうしてそんなに嫌がるのか?
(どうやら怖いらしい・・・)
スポンサーサイト
  1. 2009/09/21(月) 20:15:41|
  2. あじりてー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

イッタンモメーン☆

我がスクールで
 
          ねぇちゃん

と言えば確実にこの人
幸せを手と手に・・・
さむ姉です
今年のFCIアジリティー世界大会の日本代表に1席で選ばれた彼女はただ今新婚旅行を兼ねてオーストリアの世界大会に参加中です。
今日は練習と、なにやら前夜祭みたいな事があるとか書かれてます^^
(ねーちゃん、ここで目立って来てくれないかなぁ?と邪な期待☆)
現地時間の18日がJPチーム戦とAGチーム戦のラージ、19日がAGチーム戦のミディアム・スモール、そしてJP個人戦(全クラス)、20日がAG個人戦(全クラス)
詳しくはこちら time table 参照
んで公式HPを見ておったところ

http://www.agility-wm2009.at/pictures/file_1252567445-4350731061df45381ed856b3f39965e6.pdf

こんなもの発見☆

      ittan-momen

キャーキャー
あのいったんが、普段誰もまともにフルネームを呼ばれないあのいったんがオーストリアのかの土地で
         イッタンモメーン
ときっと呼んでもらえるのよ!!
あたしゃ、興奮して鼻血出そうだわね・・・^^;
(密かに選手全員のお写真も載ってるのね♪)

日本から大声援、送るわー(´∀`)

ガンバレー

公式HP
  1. 2009/09/17(木) 16:52:06|
  2. あじりてー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イケメン祭り

先日、母と広島からわざわざ福岡に新幹線に乗って
イケメン祭りに参加してきました。



イケメンの大きな写真が出迎える会場。
good looking guy


そういうことです。

福岡にある九州国立博物館で開催中の
            阿修羅展
に行って来ました。


いやね、本当に凄かった。
本物だけが持つ力強さを毛先でも感じる。
そんなイケメン・・・いや美しさに触れてきました。
普段は奈良の興福寺でジッと前を見据える姿しか拝見できませんが、今回は360度グルリと拝見することが出来る貴重な機会でございます。

かつて天空を荒れ狂い、暴れ倒していた阿修羅。
それを表すかのように全身にほのかに残る真っ赤な色彩。
出来た当初は気絶しそうなぐらい美しく、恐ろしい姿だっただろうに。
その他の像もやってきておりまして、あまりのリアルさに鳥肌立てながら
じっくり拝観いたしました。

で、このイケメンを見ようと駆けつけた人々の多さ。
わらわらわらわら・・・わらわらわら・・・
てな訳で、入場するまでに
    3 時 間 半
わらわら・・・
阿修羅を見ようとする者は、じっと並び、誰一人順番を抜かす事無く、長時間に渡る順番待ちの為に途中トイレや飲み物補給に行く人がいれば全く知らない人であろうとその人の順番を確保しながら待つのであります。
ひたすら待つのであります。
そのような一種の苦行を行い、入場口に設けられた新型インフルエンザ対策の消毒液を手に摺りこんで自らを清めて入場。
そして、入場後。
イケメン阿修羅の周りでは

「はーい!!では、8歩左に動いてくださーい!!

  1、2、3、4、5、6、7、8、

 はい、もう8歩動きましょー!!

  9,10、11、12,13,14,15,16

 はい、前列の方は中腰になってくださーい!
 皆様ご協力ありがとうございます!!!」


と、全く見ず知らずの人間達100人以上が係員の掛け声に従順に従い、同時に一斉に左に動くわけです。
イワシの大群が同じ向きに同じ速さでキッチリ動く、あの姿をご想像下さい。
まさしくあの状態です。
阿修羅のセクシーな背中が見たい一心で皆さん、リズム良く左へ一歩一歩歩を進めるわけです。
そして、ここに来るまでに4時間近く立ちっぱなしであったにも関わらず、中腰になり見ず知らずの後ろの人々へ気配りをするわけです。
入場するや否や、仏様の光を受けたかのように皆さん、非常に素晴らしいのであります。
そんな日本人の気質の美しさにも触れる事が出来、非常に有意義な一日でございました。

いつか興福寺で普段どおり鎮座されている姿に会いに行くぞ♪
  1. 2009/09/17(木) 08:57:20|
  2. 管理人のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

規律正しい生活

噛まれた跡が奇跡的復活を遂げているもかママです。
押忍。

もか関連の傷に関して、もはや

        進 化

他の能力は無いですが、傷の治りは異常に早いです。      

二週間前、出かけようとする私に何気なく忍び寄り、何の前触れも無く噛み付くという戦闘がございました。
持っていたカバンをフルスロットルで振り下ろし、ぶん殴った事が良かったのか良くなかったのか、そんなことを言うレベルを超越しております。
あまりに突然すぎて、凹みました。
はっきり言いますが、犬と共に生活する自信がなくなった。
もかは何があっても手放さないのでもか以外の犬ころを家族にする訳にはいかない、と言うた方がいいのでしょうか。
どんな言葉を選んだら誤解を生まないのか私にゃ分からんです。

もし新しい子を迎えても、ちゃんとしつけしてやれるか?と問われたら
ハイ!!
って諸手をあげれない。
この子だけは私が指を無くそうが、腱を切ろうが共に生きる。
でも、こう頑なに思い続けるのは、もかにとって不幸なことだと思うんですよね。
ごめんよ。  
あぁ、つまらん・・・
さて、このお方。
事件以来、私がお出かけする際にはサークルに入っていただく生活を続けております。
「え?自由だったの?」
と驚かれる方もおられましょうが、他に悪戯をするわけではないので、リビング?玄関など1階全般を自由スペースにして留守番させておりました。
が、
てんてー曰く、
玄関先でのトラブルが多く、玄関に犬ころが来る環境ってよくないよ、とアドバイスをいただきました。
なのでもかちゃん、ギャーギャー言おうが言うまいが、お出かけする前には毅然と
 
            ハウス

です。
発音は悪いですが、ちゃんと英語で
     
               HOUSE

と申し上げております。

ハウス、と言うと時々・・・いえ、しょっちゅう
「てめー、騙しやがったな!!
  絶対お前許さん! 覚えてろ!! 土に返してやる!!」

と悪態をお付になられます。
牙を剥かれながらも無視をし、これを続ける事、約2週間。
少しずつですが、続ける事に意味を覚えます。
もかが、ではなく私がです。

私、頑張れ。
悩め、私。

心の中ではもかに謝り続ける毎日です
  1. 2009/09/10(木) 22:45:21|
  2. 戦闘日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

そうか!その手があったか!!

実は 『戦闘日誌』 をいつ更新しようかと迷っている私です。
こんばんわ、管理人のもかママです

おーっほっほっほ、
久しぶりに闘いましたのよ、私
大流血
     「私の指、ヤバイ!なくなるかも?」
って思ったね。

密かにまだ凹んでいるので、今しばらくそっとして置いてください。

さて、
正しいへっぴり腰このクソ黒毛玉爆弾
水嫌いはご承知の通り。
少しずつ慣らすといいよー、とか様々なアドバイスをいただきます。

が、世界は広い。

 http://news.ameba.jp/trend-gyao/2009/09/44523.html

そうか、この手があったか!!

もう泳げるようになってくれたらいいのにーとか言わんけ。
だからこれ、練習すれ!
もか専用のカヌー買ってやるけん。
必要だったらオールも買うちゃる。

これやってくれたら、本当に最高なのになー。
カヌー遊びが一緒に出来たらいいなぁ?。
(カヌーから故意的にうっかり水にドボーンして、結局泳げるようにもなった
 というオチも狙えるし・・・←やっぱり鬼
  1. 2009/09/03(木) 20:30:23|
  2. 黒柴もかの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

登場人物紹介

Author:登場人物紹介
もか  (黒柴:♀) 
職業:喧嘩販売員
生年月日:2004年2月17日
特技:噛む

管理人もかママ  (人:♀40代初心者) 
職業:黒柴に日々噛まれ続ける人
特技:すぐ忘れる
   
広島市西部に密かに且つ大胆に生息

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。