飼い犬に手を噛まれる女

喧嘩犬・黒柴もか(12歳♀)との戦う毎日  本気で噛まれてます

高野山、こうやさん、Koyasan ?紀州再訪編 PART:参?

どうしたわけか、チマチマ忙しい私です。
    『ボンビー暇無し』
をガチで実践中☆ 
何度書きかけた記事が消え・・・
そして私の意識も彼方へ消えていった事か・・・(´Д`;)


さて、今回の紀州再訪編、最終目的地は 
             『 高野山 』
やっと夢がかないました(´∀`)
雨、上等!!
高野山の入り口デス
鼻息フンフンで、めっちゃ朝早くに龍神温泉を出発☆

って実は前日に朝食を買うとらんかったからなんですけど・・・
この町近辺四方20km範囲内にコンビニどころかスーパーも無くてですね。。。
でいだらぼっちが出て来るまであと半刻天気が悪かったお陰で幻想的☆
そのことが分かっていたので夜に飲まなくてはいけない酒類、つまみ一式は買っておいたわけです。
しかし朝食を忘れとった・・・><
酒は忘れんかったが・・・(爆)
お腹ぺこぺこで高野山にたどり着くと、町のパン屋さんが作りたてのサンドイッチでもって私達を歓迎してくれました(´∀`)
雨の中、我が子は裸。親は傘にポンチョ
高野山の入り口、「大門」の下でサンドイッチを頬張り、もかはパンの切れ端を貰って尻尾を振り振り^^
(相方曰く、『じゅん父にパンを貰った時の方が格段に嬉しそうだった・・・』)

さて、お腹も満たされ、散策開始♪
国宝「金堂」 そしてちょろっともか
国宝:金堂。 どうやら門があったらしいのですが現在焼失してなくなっておりました。しかし「また絶対ココに再建するけー」という意気込んだ看板が立てられておりました。
だんじょーがらん(壇上伽藍)この色を見ると拝みたくなるのは私だけ?
古い町並みらしく、道幅も狭い。
普通に坊主がお坊さんがゾロゾロと行き交う。
その横を大きなトラックやら車がビュンビュン走る。
子どもが通学する。
店を開ける準備をする。
とっくに店を開け、今日も頑張るお店あり。
お遍路さんのスタイルで黙々と歩を進める人。
既に宿坊を去る観光バスが並ぶ。
(托鉢する人がいたら完璧だったけど、さすがに見らんかった・・
いい雰囲気の相方ともか
もかが行きたい方向も今日は聞いてやるノダ。
いい雰囲気の相方ともか パート2
こういうところにやってくると途端に大人しいもかさん。きっと私たちには見えない誰かが

     エエ子 ニ シトラント 〆ルゾ
 
と言うてくれとるんでしょうか。毎度ありがとうございます(誰に?)
高野山の重要ポイント「金剛峰寺」金剛峰寺
ココこそ、ものすごーく熱心に手を合わす人が多い。今に平伏して拝んでても私は不思議に思わないぐらい熱心です。 
奥の院へ行きます☆
さて、最も神聖な場所、奥の院へ到着しました。
小さく切ったトイレシートを両手に握り締めて、ビニール袋大量持参。
準備オッケー☆ 
と、その前に軽く胡麻豆腐の入ったお上品なお食事などいただきまして・・・。
(えぇ、それはそれは極普通の松花堂弁当でございましたわ。でも胡麻豆腐は旨かったね)
それでは本当に犬ころに優しい高野山なのか?検証したいと思います。

まずは奥の院入り口に座っておられる職員さんの前を通過

            問題なし。

が、ここから私と相方に異変発生。
奥の院ってお墓や供養塔の乱立地帯なんざますね^^;
知らんかったために、ものすごく不安になる私たち。
確か真言宗の総本山という意識で訪れていたのに、まさかここで親鸞聖人をお祀りした場所に出会おうとは。
豊臣秀吉の墓もあれば、明智光秀もおるし、織田信長もおるし、しまいには「宮内庁管轄」の偉そうな看板を立てたお墓まである・・・。
もう何が何だかわかんなくなって、これまでにしたことのない会話の内容を相方と楽しみながら(?)ゆっくり散策。
それより企業や色んな団体が建てた供養塔のすばらしいこと!!
ロケット型したのまであったでよ。
その中に製薬会社が建てた供養塔があった。
新薬開発段階で犠牲になってくれた動物たちのためのものだ。
もう少し時期が良かったらもっと綺麗よねー(´∀`)
丁寧に手を合わせておきました。
ココから先は最も大切な場所。写真禁止です(でも黒毛玉は許容された)
さあ、ここからが最も神聖な場所。
写真撮影禁止、飲食禁止、脱帽、
犬ころ禁止とは書いてない。
が、一応抱っこして参拝させていただいた。
どういうわけか、もかさんが大人しく抱っこされた。 
私と相方、そしてもかの分もお線香を手向けさせてもらい、帰ろうとすると地下へ行く道発見。
そーっともかを抱いたまま覗き込んでも、係員の方に「犬は駄目ですよ」とかなーんもお咎め無し。
くどじゃ!!奥の院の休憩所には竈(くど)がある!
参拝を済ませ、休憩所に寄るとここにも美味しい水が準備してありました☆
『滝尻王子』の茶屋で優しいおじちゃん達がくれたお水の方がはるかに美味しかったけれど、この水も美味しい水でした。
んご!んご!!んご!!!もかさんも少しお水をいただく。
美味しいお水と「大好きな天下家がくれる水」はよく飲むのよね・・・、
「犬に寛容な高野山」を検証する目的達成、きっとこれまで訪れた人のマナーも良かったせいもあると思います。今後も犬と一緒にのんびり訪れることが出来る貴重な場所としてあり続けてもらいたいので、これから訪れる皆さんもマナーをしっかり守って欲しいと思います。
「どんなに犬が好きでもノーリードのよその犬は苦手」とか「大きくても小さくても犬が嫌い」という人が多くいることも忘れたらいけんよね
(実はココ最近またノーリードのシーズーもかが襲われまして・・・、
ええ、もかがシーズーに・・・重要なので、2度言いました)


奥の院を後にする頃、雨足が強くなる。 お目当てだった胡麻豆腐屋さんが本日定休日だった事で一気にテンションが下がり、急いで高野山を下山。

で、このまま大人しく帰りゃーエエのに「法隆寺」へ行く。
雨ザーザー(爆) もか大爆睡で降りようともしない。
法隆寺・・・雨雨・・・雨の中、法隆寺散策。 
まさか1年半の間に二度も来るとは思わんかったわ(笑)
法隆寺・・・前回は最高の時期だっただけに残念すぎる
結局疲れを増幅させて帰路に着く。
やっと乗った高速道路。 このまま西へ走ると台風の影響なく広島へ戻れる!!
と分かっていたはずなのに、なぜまたより道をするのだ?私たち。
温泉で冷えた体を温めて帰ろう、というもっともらしい理由をつけて有馬温泉へ行く。
有馬温泉って高速降りてすぐだからいいわねー(´∀`)
「金の湯」「銀の湯」(だったかな?)って銭湯があるらしいのでそこへ行ってみると「銀」は休み・・・><
思い出せ、私。「崎の湯」に到着した時現地で定休日を知り、ヒヤッとしたよね?
学習しない私・・・。「金」へ行く。。下調べせずに(笑)
            開いてた(´∀`)
ありがとう、金の湯!! 
崎の湯とも、龍神温泉ともまた違ういいお湯でした
私が珍しく好物のお菓子「炭酸煎餅」をしこたま買い、(珍しく自分用に菓子購入)
今度こそ本当に広島へ戻っていったのでありました。
まぁ、また来るけー!まぁまた行くけぇ!!
もかさんも、このように太平洋に向けて仁義斬っておられます。
また行きたいと思います^^ 

                次は晴れてくれ!!

<長くなりましたが記録終わり☆ だらだらな文章ですみません!!>
スポンサーサイト
  1. 2009/10/30(金) 18:18:14|
  2. 黒柴もか家ご一行様旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ぐっじょぶ☆ | ホーム | ここでもお犬様熱烈歓迎!! ?紀州再訪編 PART2?>>

コメント

おぉ~、これが あの高野山なんですね
もかファミリーは何て素敵な旅が出来ることか 羨ましいですよ~
流石、和犬はこういう風景に映えますねぇ 
実は私、タイトルが『Koyasan』というヒーリングCDを持ってまして
はいe-399王国でゲットしましたです。

早速このCDを聴きながら写真を拝ませてもらって
良いエネルギーを沢山頂こうと思ってま~すv-352

もかちゃん、もかファミリー いつも応援ありがとう
衣紗頑張るからね~e-271
  1. 2009/10/31(土) 03:47:54 |
  2. URL |
  3. まだ雪だるま #8SJW7PZ6
  4. [ 編集]

♪まだ雪だるまさん♪

やーっと念願叶いまして、高野山に行ってまいりました☆
もかちゃん、ここにくると大人しかったのでここに住もうかとおもいました(爆)
へぇ~、KOYASANっていうヒーリングCDが売ってるんですね^^
しかも王国で・・・・
確かに素晴らしいヒーリング効果。もかちゃんが引っ張ったりあっちこっちすることなく過ごすんですもん。素晴らしいです。
現代と昔の光景が入り乱れているのに凛とした空気。
殊更フランス人の方々の観光客が多いのがココ最近の日本です。素晴らしきかな、ミシュラン効果☆
お衣紗ちゃんはどうですか?
ここにある木々は「高野槇」という木々だそうです。
お衣紗ちゃんに特別なヒーリングを届けてくれるはずです^^
大丈夫だよ☆ きっとすぐに良くなるからね♪
我が一族は強いのよってもかが申しております^^
  1. 2009/11/01(日) 21:29:19 |
  2. URL |
  3. 管理人もか #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroshibamocha.blog63.fc2.com/tb.php/332-5e4fb008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登場人物紹介

Author:登場人物紹介
もか  (黒柴:♀) 
職業:喧嘩販売員
生年月日:2004年2月17日
特技:噛む

管理人もかママ  (人:♀40代初心者) 
職業:黒柴に日々噛まれ続ける人
特技:すぐ忘れる
   
広島市西部に密かに且つ大胆に生息

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する