飼い犬に手を噛まれる女

喧嘩犬・黒柴もか(12歳♀)との戦う毎日  本気で噛まれてます

枠に囚われず、楽しく!

11月30日
究極の暇人・もかママが久しぶりのオビディエンスレッスンを受ける

  私が服従するレッスンじゃーないっすよ♪

今日はもかちゃん1頭だけのガチンコレッスン。
贅沢、贅沢!!

レッスン開始時間より少し前にグランドへ到着、
誰も居ないグランドにノーリードで黒毛玉を放つ。

あれだけタッチ障害が好きなくせに、こんな時一切見向きもせず、
バーも見向きもせず、全てを避けて走り回るのは何故でせう?
異常に嬉しそうに走り回っている、そんなところにてんてー、到着。
耳は真後ろ、ペタミーミ全開の猛ダッシュでてんてーにご挨拶に行く。

 私たちに対してもあのように大歓迎で走ってきてくれたらどれだけ
 嬉しいだろう? トホホ

先日のドラハでの大脱走の報告をし、レッスン開始。
いつものように通しでやってみる。
毎度の事ながら課題満載。


 停座及び招呼 ・・・ 1声符で来なかった(´Д`; 
             一旦、招呼する位置で止まり、私が背を向けて
             ダッシュして逃げるー、もかが追いかけるー
             みたいな感じでゲーム感覚で楽しく招呼する
             方法を教わりやってみると、楽しそうにやってきた(´∀`)
             そうそう、この顔して走ってくるからやめられなく
             なったんですよ、私は!!
 
 常歩行進中の伏臥 ・・・ 同じく1声符で出来ない
              何故か立止をしてしまう
              このことが後ほど、「自由選択」の幅を広げるきっかけに。
              怪我の功名ですか? ああだからオビって楽しい。

自由選択科目の数を増やしてみる事に

 遠隔・立止からの停座 ・・・ 1声符でまだ出来ないけれど、これは初めてにしては
                いい感じかも。

 常歩行進中の立止 ・・・ これも練習次第では得意になるかも知れないけれど、
              規定の「常歩行進中の伏臥」の練習をますますやらんと
              ヤバいなーって感じ。
              私が横に戻ってきたら、座っちゃうのが難点><
              現在は横に戻ってきたら間髪居れず、オヤツをあげて褒め
              座る間を与えない。
  
こうやって自由選択の科目を増やしておくと、悪天候だった時に使えるんですよー
と教わった。
なるほど、「常歩行進中の立止」なんぞ、雨の日にもってこいです。
なるほどーーー!!

休止の練習中、次のクラスのワンコがグランドに入ってきた。
すっごいガン見してたけど、ガマンにガマンを重ねて待てました。
そうです、もかちゃんは待てるんです(爆)

毎度自分で練習する時、キチンと出来ないとダメって思ってて修正できるまで
自分で何とかしなきゃ・・・って思ってたけれど、出来てるところまでを
ちゃーんと褒めて、褒めて、褒めちぎって、それを長く続けて少しずつ次へ
進んでやらなきゃいけなかった。
それは私も同じだよねー。
私ら人間でも出来ない。
忘れてた事をこうやって一つ一つ教わる。 ありがたし、もったいなし。
ゲーム感覚で招呼する、とか本当にスクールに通い始めた時にやってたような事が
すっごく犬のやる気を引き出す、とかね。

楽しく! 
楽しく!!

 
スポンサーサイト
  1. 2010/11/30(火) 18:44:31|
  2. 管理人のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今さらスタートラインに立った気分 | ホーム | ココに何しに来たんだっけ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroshibamocha.blog63.fc2.com/tb.php/424-158da64e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登場人物紹介

Author:登場人物紹介
もか  (黒柴:♀) 
職業:喧嘩販売員
生年月日:2004年2月17日
特技:噛む

管理人もかママ  (人:♀40代初心者) 
職業:黒柴に日々噛まれ続ける人
特技:すぐ忘れる
   
広島市西部に密かに且つ大胆に生息

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する