飼い犬に手を噛まれる女

喧嘩犬・黒柴もか(12歳♀)との戦う毎日  本気で噛まれてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思いつきの連鎖第二弾 ~女だけの京阪神~

思えば一年前、
秋がなくて、一気に冬へ向かって爆走していたあの頃もこんな事やっていた。

たった一か所だけ目的地を設定し、後は完全なる思い付きだけで行動する。
そんな旅を計画していた。 
が、これまた思い付きの天才で、私の母親であるビッグママが出発直前に
参戦すると言い始め、目的地が2か所になり旅をしたのであった。

はい、今年もそのシーズンになりました。冬眠前の恒例イベントになりそうです。
世界報道写真展2012目的地は世界報道写真展2012
毎年世界各国でこの写真展は開かれています。 昨年は大分の立命館へ行ったのね。
だから今年は立命館びわこキャンパスへ。 
ご承知の通り、2011年は天災人災にひどく見舞われ、人の愚かさ、大自然の前の
人間の小ささ、しかしながら国境や人種を超えて人が人を思いやる心がもたらす
すばらしさを感じた年でありました。
そして中東諸国の「春」と呼ばれる大きなうねりに呑まれ露と消えなければならない
たくさんの命もありました。
それらを冷静に、如実に切り取る作品が今回の展覧会では多くみられました。
どうか一度、この展覧会に足を運んで下さい。 なかなか叶わないけれど、
どんなのがあるのか一度見てみたい、と思われている方がありましたら是非もかママまで
お声かけ下さい。 図録をお貸しします(2011年と2012年)

ずーーーーーんと重い写真を見まして、今年も色々感じながら
本日の宿泊地京都へと向かいます。
本当はそのままホテルへ行こうかと思いましたが、思い付きで
とげつきょー渡月橋などへ向かってみました
いやはや、平日夕方日没近くで人も少ないかなと思ったのに、どーして
こんなに人がいるの??  多くの観光客は諸外国からの方々でしたが、あまりの
人の多さにびっくり。 もかちゃん、大丈夫かな・・・と思ってみますと
まだご機嫌だった頃うん、まだ大丈夫らしい。
 ま だ 大丈夫だそうです。
ぷらぷらしていましたら、タイや台湾、韓国からの観光客の方々から写真を撮らせてと頼まれ
もかちゃんはモデルを務めておりました。
この日、十四夜のお月さまが本当に綺麗で、今にも登ってくるそんな淡い時間。
秋の空ともかちゃんのご機嫌は急変します。
不機嫌になってピークの頃この顔・・・
この写真を撮った瞬間 「全員退避」という言葉が浮かびました。。。
しかも歩くのすら拒否、いわゆる漬物石ごっこ開始。
as soon asで抱きかかえ、車に猛ダッシュ
お宿へと向かいました。 
京都でお月さまが綺麗な夜・・・って素敵ですよね^^
宿の方に「どこかおすすめありませんか?」と問いましたら、教えて下さったのが
東山の将軍塚。 今にも何かが出て来そうな山道をあがると
将軍塚でキレイな紅葉と夜景とても綺麗な夜景と色づきつつある紅葉のライトアップ♪
周りはカップルカップル、空気の読めない女2人と犬ころが邪魔しながら
綺麗なお月さまと夜景を堪能したのであります。
その後お宿に戻り近くの居酒屋で夕食を取っていると、京都でまさかのカープファンと遭遇。
熱いカープ談義をこんなアウェーの地でしようとは・・・
今年ドラフト1位指名の龍谷大平安高校の高橋クンをよろしく、と何故か頼まれ、
楽しく1日目終了。 もかちゃん、とーーってもイイ子に就寝。
明日の予定は決まっていない。 明日の朝、起きて決める。

翌朝、5時起床。
まだまっくらな京都の町をもかちゃんとぷらぷら散歩。
そんなまっくらな京都の町で、やたら賑やかな一角につきあたると、なんと市場!
まさかこんな所に卸売市場があるとは知らなかった!!!
迷わないように、しっかり道を覚えながらうろうろ・・・。
散歩の後は私だけが西本願寺の晨朝勤行(じんじょうごんぎょう)に参りました。
いわゆるお寺さんの朝のお勤め、ですね。 
朝の西本願寺阿弥陀堂では讃仏偈、御影堂では正信偈のお勤めです。
実はちょっと遅刻しましてですね、讃仏偈のお勤めは間に合わなかったのネ
阿弥陀堂から御影堂へ結構広い外陣なのですが
朝から満員御礼、大ビックリ!!
気持ちよく朝のお勤めをさせていただきお腹ペコペコ!
ホテルを早々にチェックアウトし、朝ご飯を食べながら今日の思い付きタイム
円山公園に行く? って思いついたはずなのに、その隣の・・・
知恩院へ知恩院到着。
初めてこちらのお寺さんへ来たのですが、まーまーすごいデッカイんですよ。
門が!!! 本堂かと思ったよね。
御影堂は現在修復中で拝見出来ませんでしたがでかさは伝わった。
やっぱりホーネンさんすごいね。 
やっぱり似合うねぇワンコは本堂参拝禁止(笑)
なので、撮影だけ・・・。 やっぱり和犬はこーいうのが似合うねぇ。
女人坂この坂、女人坂と言いますが
なるほど、着物を着ていても裾が乱れることなく登り降り出来る緩やかな階段。
いつもは絶対このような場所に自らの足で歩くことのない母がまさかのチャレンジ。
行きはシャトルバスで登り、下りを歩いただけなのに「一生分歩いた」との名言。
息絶え絶えで名言を吐き、その後息が落ち着いたかと思えばいきなり
   「奈良で正倉院展見ようや」
はい、今回一番の思い付き。
今回母が付いてくると言うたのには「母にしては珍しく予定」を組んでいたわけです。
姪っ子が奈良に住んでおり、ちょうどこの後学園祭があるのでその学園祭を見てみよう、
という母にしてはまともな予定を立てていたので、京都で別れて奈良に向かう
予定だったのですが、まさかの奈良へ直接送迎、さらに正倉院展拝観決定。

んで、奈良に着いたら2時間待ちの正倉院展が私を待ってたオチ 
こんな事でめげる私ではない。
名物名産のない奈良で意外にも美味しいランチ(笑)神社仏閣は山ほどあるが、名物名産が何もない奈良でとても美味しいランチをいただき
奈良公園をぷらぷら散策しました。
鹿が気になる宮島の鹿よりあきらかに待遇のイイ鹿たち。
もかちゃん、気になります。 
フォトジェニックもかちゃn
「いいよー!そうそう!!」なんて、お前篠山紀信か?みたいなそんな感じね。
ふんふんふーん、黒豆よ♪ って気分良くあるいておりましたら
奈良公園より東大寺を望む この後この鹿に襲われる この後この鹿に威嚇されたんですね。
私の不注意でしたね。 やっぱりお互い獣っすからね。
しかし、こんな時になぜかガルガル殺り返そうと思うってどうよ。
普段、あんだけいろんなワンコに喧嘩吹っかけて一度も勝った事ないだろ?
喧嘩犬、と言われる割には一度も喧嘩に勝った事ないだろ?
相変わらず空気の読めない、自分の力量も読めないもかちゃんですが、
散々な旅でした・・・か?終始イイ子で、おかげでとっても楽しい旅になりました。
今回も母が、もかがイイ子にしていたことをたくさん褒めてくれたので
まんざらでもない顔をしていたのが印象的です。
(思い付きで私に付いてきた母は孫の学園祭に行くので奈良に残留。
 滞在日程未定。 大体の感じで帰ってくるらしい。 まさに最強。)

母を姪っ子の家の前で降ろし(☆彼女は極度の方向音痴のため安全策で直送です)、
そこからはもかちゃんと2人で西日本を爆走一直線。
今回の総走行距離902km。 走行距離以上の思い出がたーーくさん出来ました^^
もかちゃん、今回も付き合ってくれて、ありがとうね♪


さて1人残されてた相方は…
無事に帰宅してきた  もかだけを 大歓迎で迎えてくれたのでした


さぁ、次回はどこいく? 





スポンサーサイト
  1. 2012/11/04(日) 20:02:55|
  2. 黒柴もか家ご一行様旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<もか、瀬戸内を歩く | ホーム | まさかの充実度>>

コメント

わかる~~~~!!

この目!この目線!このツラ!
うちのと同じだよ。
ぶちぎれる瞬間の白眼混じりの流し眼だ!

こりゃ避難命令出る。

それにしても また良い旅しましたね。

奈良の鹿に接近するなんぞ もかちゃん度胸あります。
いや もかママの勇気を称えましょう。


  1. 2012/11/05(月) 18:35:36 |
  2. URL |
  3. だんご #-
  4. [ 編集]

♪だんごさん♪

わかるーでしょ♪
そうなんですよ、この白目交じりが多くなってね、
もうどうやっても駄目ですよね。
強制退去以外手だてなし!

またまた楽しい旅をしました。
奈良の鹿は宮島以上に強かった。(宮島の子って逃げるのよ)
それがね、明日またちょっと日帰りで瀬戸内の島を
散策してきます^^
  1. 2012/11/05(月) 23:24:56 |
  2. URL |
  3. もかママ #-
  4. [ 編集]

毎年、恒例行事になること間違いなしですネ(笑)
やっぱ和犬は京都がピッタリ♪

ワンコ禁止の神社仏閣が多いと聞いたのですが
他にも行かれましたか??

  1. 2012/11/07(水) 21:36:45 |
  2. URL |
  3. 凛ママ(腹黒母さん) #-
  4. [ 編集]

♪凜ママさん♪

この写真展、本当に見ごたえがあって素晴らしい写真展なんです。
入場料もお安いです。

うんうん、やっぱり和犬は京都が似合うんです。
が、おっしゃる通りほとんどの神社仏閣はNGですね。
ところが高野山だけは違うのご存知ですか?
どうやら弘法大師が修行中にワンコが一緒に付いて回ってたらしく
そのワンコおかげで奥の院にも入れますよ♪
奥の院のお堂には抱っこしたらワンコも入れます。
珍しいお寺さんですね。 
  1. 2012/11/08(木) 20:17:02 |
  2. URL |
  3. もかママ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuroshibamocha.blog63.fc2.com/tb.php/537-34701c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

登場人物紹介

Author:登場人物紹介
もか  (黒柴:♀) 
職業:喧嘩販売員
生年月日:2004年2月17日
特技:噛む

管理人もかママ  (人:♀40代初心者) 
職業:黒柴に日々噛まれ続ける人
特技:すぐ忘れる
   
広島市西部に密かに且つ大胆に生息

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。